2021.02.16

健康食

忙しい産後にピッタリの宅配弁当の選び方

忙しい産後にピッタリの宅配弁当の選び方

産後はゆっくりする間もなく、育児がスタートする。赤ちゃんは一日中お世話が必要なので自分の食事は後回しになり、お菓子や簡単な食べ物で済ませてしまいがちになるが、産後の栄養は非常に重要なもの。

今回は、忙しい中でもきちんと体をケアできるような、産後の方にピッタリの宅配弁当の選び方を紹介する。

宅配弁当を上手く活用し、赤ちゃんと自分自身の健康を維持しよう。

1.産後に便利な宅配弁当の選び方

産後の回復には、不足している栄養を補うことが重要だとされているが、母乳を出すほど体内の栄養はさらに減ってしまう。そんな産後の体には手軽に栄養バランスの整った食事がとれる宅配弁当がおすすめだ。さっそく選び方を紹介しよう。

宅配弁当には「お弁当タイプ」「惣菜タイプ」の2種類がある

宅配弁当は、ご飯類などの主食とおかずがセットになった「お弁当タイプ」と、主食なしでおかずのみの「惣菜タイプ」がある。
産後1~2カ月という時期は、なるべく体を休ませることが大事になるため、ご飯を炊く手間がない「お弁当タイプ」がおすすめだ。特に授乳中の場合、エネルギーを確保する必要があるため、3食しっかり食べておきたい。
体調がすぐれないなど食欲がないときは「惣菜タイプ」を選び、ご飯の量を自分で調整するのもよいだろう。

解凍がカンタンなものを選ぶ

宅配弁当はさまざまなものが出回っており、レンジで温める、湯せんする、流水解凍する等の解凍方法があるが、赤ちゃんのお世話で忙しい産後はなるべく時短で調理できるものが便利だ。レンジで解凍するタイプであれば、やけどの危険性も少なく、待ち時間や手間も少ないためおすすめだ。

管理栄養士が監修したものだと安心

宅配弁当を選ぶ際は、食のプロである管理栄養士が監修したものだと安心だ。
産後に体調不良になる原因の多くは栄養不足だと言われている。出産時の出血や体力の消耗で体は疲労困憊している状態だ。そのため、産後の食事は多くの栄養を補う必要があり、十分なエネルギー補給が必要になる。
また、母乳を飲む赤ちゃんの健康にもかかわるため、バランスよく栄養を取りたい。
例えば、宅配健康食タイヘイのお弁当は、管理栄養士だけでなく医師も監修しているため、糖質や塩分の調整など体調に合わせたメニューが選べる。

健康のために添加物・保存料未使用のものを

お母さんが食べた物から母乳が作られるため、食事内容は母乳の出や栄養状態に直結する。多くの添加物や保存料が入っているものは、赤ちゃんの健康にも影響を及ぼす可能性があるということだ。
なるべく添加物や保存料が未使用のものを選びたい。タイヘイのヘルシー御膳、たのしみ御膳は添加物、保存料に加え、着色料まで製造時に未使用なので、安心して食べられる。

2.宅配弁当を注文するときに注意したいポイント

宅配弁当サービスにはたくさんの種類があるため、選ぶときに注意したいポイントを紹介しよう。

無理のない予算

手作りに比べて宅配弁当は高くなりがちなので、1日の食費を考え、宅配弁当にどのくらい予算を使うか決めておこう。1日3食すべてお弁当にするのではなく、1人で育児する時間帯に合わせて、お昼だけ利用するのも良いだろう。
弁当代自体の相場は1食500~800円だが、配送料や入会金なども考慮する必要がある。入会金がないタイヘイは、気軽に試してみたい人やコストを低く抑えたい人にもおすすめだ。

注文単位や配送日

宅配弁当の注文方法や宅配スケジュールも選ぶポイントのひとつだ。基本的には「1回ずつ注文するタイプ」と「定期的に届くタイプ」の2つがある。便利で割引などの特典があるのは定期コースである。自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにしよう。

配送エリア

宅配弁当サービスは全国に届けてくれるものもあるが、宅配エリアが限定されている会社もある。住んでいる地域が該当しているか確認しておこう。

3.産後で料理を作る暇がない方におすすめの宅配弁当

最後に、バランスよく食べたくても作る時間がない方に、食事を楽しみながら栄養もとれるタイヘイのおすすめ弁当を紹介しよう。

「たのしみ御膳」で本格料理を楽しもう

タイヘイのたのしみ御膳はレンジで温めるだけで、本格的な食事が楽しめる。管理栄養士が献立作成しており、栄養バランスもよく、冷凍のため保存しやすい。赤ちゃんが眠っているときなど、すき間時間を利用してすぐ食べられるのが便利だ。


たのしみ御膳の詳細はこちら

産後の体型変化に「ヘルシー御膳」

出産で体のシルエットが気になりだした方には、ヘルシー御膳がおすすめだ。必要な栄養を摂りつつエネルギー調整ができるように作られており、糖質や塩分に配慮しながら、健康的にカロリーコントロールできる。


ヘルシー御膳の詳細はこちら

4.まとめ

産後は母体の回復を早めるためにも、休養と栄養をバランスよくとることが大切だ。特に、鉄分、葉酸、カルシウムなどのミネラルやビタミン類を取り入れることが母乳を飲む赤ちゃんの健康にもつながる。
出産後すぐに始まる慣れない育児に時間をとられ、満足な食事がとれないお母さんには、手軽にしっかりと栄養がとれる宅配弁当がおすすめだ。
宅配弁当にはさまざまな種類があるが、管理栄養士や医師が監修しているものを選ぶと安心できる。自分自身の体調や食事量を考慮しながら、調理方法、メニューを選び、効率よく栄養をとろう。

【参考サイト】
https://www.babysmile-clinic.com/column/130
https://mealkit-review.com/sango-takuhaibentou/#i-13
https://www.familyset.jp/Page/Case003.aspx
https://kango.mynavi.jp/contents/nurseplus/healthbeauty/200331-2/
https://my-best.com/10
https://www.familyset.jp/Form/Product/tanoshimigozen.aspx?bid=familyset
https://www.familyset.jp/Form/Product/healthygozen.aspx?bid=familyset
https://www.otsuka.co.jp/nutraceutical/about/nutrition/womens-health-and-nutrition/pregnancy-nursing/recommendation.html
https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/ninpu-02.html

\健康を気にかけているあなたに!/ タイヘイ管理栄養士監修 たった30秒でできる あなたにおすすめの食事診断