2021.06.09

ミールキット

ミールキットのメリット・デメリットとは?特徴や選び方まで解説!

ミールキットのメリット・デメリットとは?特徴や選び方まで解説!

いま話題のミールキットだが、いざ検討しようとすると「本当に短時間で調理できるの?」「なんだかお金がかかりそう。。」とメリット・デメリットについて気になってしまうのではないだろうか。

もちろん使う人や状況によって差はあるはずだが、うまく活用すればとても便利なサービスである。

そこで今回は、ミールキットの特徴やメリット・デメリット、選ぶ上でのポイントについて紹介しよう。

1.ミールキットとは時短・簡単な食材調理セット

ミールキットとは、下ごしらえ済みの食材と調味料、レシピをまとめたセットのことで、簡単な調理でスピーディに食事が用意できる。スーパーなどでも販売されているが、自宅まで配送してくれる宅配サービスが主流だ。

家まで食材が届き、簡単に短時間で料理できる、という特徴から、以下のような方におすすめといえる。

・料理の時間を短縮したい人

・買い物に行くのが難しくなってきたシニア層の人

・自炊したいけど料理が苦手な人

・はじめて料理にチャレンジする人

ミールキットと似たような商品に、カットなどの下準備がされていない野菜や肉などが丸のまま届く食材セットもある。しかし、料理に十分な時間がかけられない人や、料理が苦手な人にとって、ハードルが高いだろう。

一方、ミールキットなら袋から出して炒めるか煮るだけなので、より簡単に手早く食事が作れる。

2.ミールキットの4つのメリット

簡単に調理できるミールキットには4つのメリットがある。それぞれについて見ていこう。

家事負担の軽減

少し古い調査だが、2012年にJA全中が行った調査によると、平日の夕食作りにかかる平均時間は約40分だった。ほとんどのミールキットは10~20分程度で調理できるため、半分以下の時間にまで短縮できる計算になる。また、買い物や料理の下準備、洗い物といった調理以外の手間も減らせる。

忙しい共働き世帯や、足腰が弱まり家事の負担を大きく感じるご高齢の方でも、サッと食事が準備できるのはうれしいポイントといえるだろう。

献立の悩みから解放される

栄養バランスを考慮しながら飽きないよう献立を立てる、このストレスから解放されるメリットは大きいはずだ。

ミールキットは豊富なメニューから選べる上に、お好みで材料や調味料を加減できるため、様々なアレンジも試せる。さらに材料もほとんどが使い切りなので、食材の余りを考える必要もなくなる。

健康に配慮されたものが多い

管理栄養士が監修したものやオーガニック食材を使ったこだわりのミールキットも多く、身体をいたわった食事をとりたい人は見逃せない。

ヘルシー志向のミールキットなら、健康に気を遣いたい人でも手軽に塩分やエネルギーの摂取量をコントロールしながらおいしい食事がとれるだろう。

もちろん、高齢者や子どもがいる家庭にもおすすめだ。

料理が苦手でも作れる

複雑な調理工程がないため、誰でも簡単に料理を作れる点にも注目したい。

料理を作り慣れていない、あるいは料理が苦手な人にとって、魚や野菜の下ごしらえはハードルが高いだろう。包丁やまな板を使わず、調味料もセットされているミールキットなら、料理が苦手な人でも安心して作れるはずだ。

また、普段料理してくれる家族が、入院や出張などで不在の時にも便利だ。

3.ミールキットの2つのデメリット

ミールキットのメリットがわかったところで、次にデメリットについても確認しよう。

完全な自炊より価格が高い

できるだけ家計への負担を減らしたい方にとって、ミールキットは自炊より割高になってしまうため注意が必要だ。

下ごしらえや調味料などの加工が済んでいるので、その分コストがかかってしまう。また、栄養管理や有機食材の使用、宅配といったミールキットの特性上、スーパーで材料を買って調理するよりも価格が高くなってしまう。

配送時間や日時に気を配る必要がある

配達を前提としているミールキットも多いため、配送日時については気を配っておきたい。食材は下ごしらえが済んでいて便利な反面、あまり日持ちがしないものも多い。そのため、確実に受け取れる日時指定や、保存ケースに入れて配達してくれるサービスを選択したい。

また、外食の予定や旅行などのスケジュールに合わせて、注文量の調整や、一時停止の連絡を忘れずにする必要がある。

4.ミールキットを選ぶときのポイント

ミールキットには様々な種類やサービスがあり、それぞれ特徴も異なる。

例えば、栄養バランスを重視したもの、有機野菜にこだわるもの、カフェのようなおしゃれなメニューが作れるものなど、各社によって多彩な種類がある。どのポイントを重視するか決めたうえで選ぶようにしたい。

また、配送方法や、冷蔵あるいは冷凍といった保存方法も併せて確認すると良い。

 

5.健康食にこだわりたい人はタイヘイのミールキットがおすすめ

ミールキットを選ぶ上で健康面を重視したいという方には、宅配健康食タイヘイをおすすすめしたい。

時短・簡単・便利

毎日忙しいが食事には手を抜きたくない、そんな時には時短・簡単・便利な調理できちんとした食事が作れるタイヘイのミールキットがピッタリだ。簡単に作れるといっても味は本格的、四川料理店「重慶飯店」が監修したメニューや、雑誌「ESSE」「レディ東京」に紹介されたキットもある。

調理時間は10~15分程度、食材はすべてカット・下ごしらえ済みなので、包丁やまな板を使う必要がない。また、鍋やフライパンひとつでできるので、洗い物も少なくて済む。

新鮮な食材が届く冷蔵タイプと、長期間保存できる冷凍タイプの2種類あるので、用途に合わせて選べる。商品は日時指定で自宅配送してくれるため、都合に合わせて受け取れるのも便利な点だ。

安心健康メニュー

手軽にできるだけでなく、食べる人の健康や安心面に配慮していることもポイントだ。管理栄養士が献立を作成しているため、誰でも味と栄養バランスの整った料理を手軽に食べられる。

血圧や糖質が気になる方や、医師から食事療法を勧められた方は、カロリーや塩分などの栄養計算も大変なはずだが、タイヘイのミールキットにはエネルギー量やアレルゲン表示、食塩相当量が明記されているため、自分にあったメニューを選びやすい。

自分や家族の健康を気遣いたい、そんな方にもおすすめだ。

タイヘイのミールキットシリーズ

実際にタイヘイのミールキットを紹介しよう。タイヘイのミールキットは大きく分けて2種類ある。

冷蔵タイプの「かんたんおかずCook」は新鮮な食材を使って、サッとおいしい食事を作りたい方におすすめだ。開封後、レシピ通りに調理すれば10~15分以内で完成する。

手早く簡単に作れて、味も栄養も満点だ。すぐ調理する前提でフレッシュな食材が届くため、消費期限は製造から3日程度となっている。

「かんたんおかずCook」のメニューはこちら

冷凍タイプ「いつでもCook」の賞味期限は製造から30日間なので、ストックしていざというときに使える便利なミールキットだ。「忙しくて買い物も食事を作る時間も十分に取れない」という時でも手軽においしい料理が作れるメリットがある。

「いつでもCook」のメニューはこちら

6.まとめ

ミールキットは、下ごしらえの済んだ食材や調味料、レシピがセットになったものである。自宅に直接届き、鍋やフライパンで煮るか炒めるだけで簡単に食事が完成する。

一から自炊するよりコストはかかるが、豊富なメニューから選択できて調理も簡単なので、家事の負担を軽減したい人や自炊したいけど料理が不得意な人、買い物に行くのが困難な人におすすめだ。

ミールキットを選ぶ際は食事の目的に沿って選ぶと良い。特に健康面に気を遣いたいという方にはタイヘイがおすすめだ。管理栄養士が作った献立で、食塩相当量やエネルギー量なども把握しやすいため、健康に気を遣いたい人にもぴったりだ。新鮮な食材が届く冷蔵タイプとストックできる冷凍タイプから選べる。

忙しくてもしっかりした食事をとりたい、栄養バランスの整った料理を家族に食べさせたいという方は、ぜひタイヘイのミールキットを試してみよう

 

【参考サイト】

https://www.oisix.com/shop.g6–column–column33__html.htm

https://foodclip.cookpad.com/5182/

https://my-best.com/8011

https://www.familyset.jp/

https://www.familyset.jp/Page/aboutIndex.aspx

https://www.familyset.jp/Form/Product/kantanshokuzai.aspx?bid=familyset

https://www.familyset.jp/Form/Product/okazucook.aspx?bid=familyset

ミールキットと弁当の違いを解説!調理を楽にするならどっち?

https://life.ja-group.jp/pdf/new/Kbg7CBm0Uc.pdf

https://www.kagome.co.jp/vegeday/store/201702/6292/

http://www.mealkit-guide.com/introduction/entry_11.html

 

 

\健康を気にかけているあなたに!/ タイヘイ管理栄養士監修 たった30秒でできる あなたにおすすめの食事診断